FC2ブログ


ジーンハックマンがドアをあけたとき、モニカ・ベルッチは黒いドレスを胸まで持ち上げ切れておらず、美しい背中や腰の下のお尻の割れ目がドレスの開いたファスナーの上に出ています。
大きな縦鏡の中には美しい右側の乳房と乳首がぼんやりと映し出されています。

Monica Bellucci モニカ・ベルッチ イタリア国旗 イタリア
   

entry_linec

[アンダー・サスピション] Under Suspicion(2000) アメリカ国旗 アメリカ

プエルトリコの港町サンファンでおきた連続少女殺人事件で地元の有力者ジーンハックマンが容疑者として浮上します。ジーンハックマンの年の離れた若妻がモニカ・ベルッチです。

冒頭のシーンでジーンハックマンが大きな自分の屋敷の部屋の中を移動していきます。妻の名を一度呼んで、照明が抑えられた薄暗い部屋からモニカ・ベルッチのお部屋のと思われるドアをあけると、やわらかい光が差し込んだ部屋の中の大きな縦鏡の前でモニカ・ベルッチが半裸で黒いドレスを持ち上げているところでした。
ジーンハックマンは思わずはっとしてモニカ・ベルッチの美しさに見惚れてしまいます。

ジーンハックマンがドアをあけたとき、モニカ・ベルッチは黒いドレスを胸まで持ち上げ切れておらず、美しい背中や腰の下のお尻の割れ目がドレスの開いたファスナーの上に出ています。
大きな縦鏡の中には美しい右側の乳房と乳首がぼんやりと映し出されています。

いちど息をつめるジーンハックマンの顔の表情を映した後、カメラはもう一度モニカ・ベルッチの姿を映し出します。少し横を向いたモニカ・ベルッチの右側の乳房と乳首が大きな縦鏡の中にはっきりと映し出されます。

そして、モニカ・ベルッチの正面から黒いドレスを持ち上げ右側の乳房と乳首が隠されるシーンへと続きます。

ドアを開けたまま立ち尽くしていたジーンハックマンは、ここでファスナーがあがらない様子を見てようやくモニカ・ベルッチのお着替えをお手伝いしに近づきます。


この冒頭のシーンだけでも見る価値ありそうな、モニカ・ベルッチの美しさを際立たせたすばらしいシーンですね。


Monica Bellucci モニカ・ベルッチ イタリア国旗 イタリア



Filmography [PR] Amazon.co.jp
関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply