FC2ブログ

0 Comments


物語の半ば過ぎでセーラ・ケステルマンがショーン・コネリーとセックスしそうになるところを、シャーロット・ランプリングは邪魔だてしたりしますが、そのときショーン・コネリーとこぜりあいとなり、シャーロット・ランプリングが劇中いつも着ているライトグリーンのブラを大きくしたような衣装がずれてしまって、乳房と乳首があらわになります。

Charlotte Rampling シャーロット・ランプリング イギリス国旗 イギリス
   


entry_linec

[未来惑星ザルドス] Zardoz (1974) イギリス国旗 イギリス

西暦2274年、人類社会の大半は荒廃し、一部の社会層はエターナルとして不老不死の寿命を得て隔離した土地ボルテクスに住み、その他の人類は獣人として荒廃した街の跡や土地に住んでいるという設定の物語です。獣人はしゃべれないわけではないのですが、文明的とは言えない環境で暮らしています。

ザルドスとは惑星の名前ではなく、エターナルの社会ボルテクスと獣人の土地とを往来する石顔状のシャトルシステムの名称。

獣人の中にも格差があり、エターナルに選抜された殺し屋たちとしてエクスターミネーターがいます。エクスターミネーターはザルドスから銃を支給され、荒れた土地でその他の獣人たちを殺戮したりできる地位にあり、しエターナルによる獣人たちからの収奪システムの一部を構成しています。

エクスターミネータのショーン・コネリーはある日、ザルドスに忍び込み、エターナル社会に紛れ込みます。
そこで女性科学者のSara Kestelmanセーラ・ケステルマンやコミュニティで指導的立場にある女性Charlotte Rampling シャーロット・ランプリングと出会います。



物語の半ば過ぎでセーラ・ケステルマンがショーン・コネリーとセックスしそうになるところを、シャーロット・ランプリングは邪魔だてしたりしますが、そのときショーン・コネリーとこぜりあいとなり、シャーロット・ランプリングが劇中いつも着ているライトグリーンのブラを大きくしたような衣装がずれてしまって、乳房と乳首があらわになります。

そして、物語の終盤、獣人の土地からエクスターミネーターがボルテクスに入り込み、エターナルの社会を崩壊させます。そのとき、シャーロット・ランプリングはショーン・コネリーといっしょにボルテクスを脱出し、ザルドスの中で結ばれ、ザルドスの中で暮らしていきます。子供を出産した後、赤ちゃんにおっぱいをあげるところで、白いお肌の上半身ヌードとなって右胸の乳房と乳首が映ります。(左側は赤ちゃんにおっぱいをあげています。)


Charlotte Rampling シャーロット・ランプリング イギリス国旗 イギリス

本作では
Sara Kestelmanセーラ・ケステルマン  イギリス国旗 イギリス もヌードで出演します。




Filmography [PR] Amazon.co.jp
関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック