FC2ブログ


上半身裸のクリスティン・アダムスの両方の白い乳房とかなり薄いパステルピンクの乳首が写ります。クリスティン・アダムスが腰を動かして白い乳房を揺らしながらあえいだ表情がとてもビューティフル。


Kristin Adams クリスティン・アダムス カナダ国旗 カナダ 
   

entry_linec

[フォーリング・エンジェルス] Falling Angels(2003) カナダ国旗 カナダ  フランス国旗 フランス

1960年代末のカナダの田舎町が舞台。軍人上がりで家庭内に軍隊的規律を持ち込む父親カラム・キース・レニーと、結婚前は美しい踊り子だったが結婚後はアルコール依存となり神経を病む母親ミランダ・リチャードソンの娘三姉妹、繊細な長女モンテ・ギャグネ、反抗的な次女キャサリン・イザベル、天使のような美少女の三女クリスティン・アダムスのそれぞれの思春期を活写した家族愛の物語。

父親がくせもののように描かれていますが、戦争体験によって神経を少し病んでいたのかもしれません。3姉妹の幼少期には、冷戦時代のためソ連が核攻撃をしてきたので防空壕に退避するという訓練をほんとうのことだとして家族に行わせたりします。

その影響で妻ミランダ・リチャードソンも神経を病んでしまったのかもしれません。
なかなか厳しい家庭環境の少女たち三姉妹のお話です。母ミランダ・リチャードソンのお葬式から過去を回想するような流れで物語が始まります。

次女キャサリン・イザベルも端正なお顔立ちの美女です。

三女クリスティン・アダムスはドールのような美少女です。どうしてこんなへんなおやじに?と思うような中年の既婚者と関係してしまいます。
高校を卒業して働き出したお店の最初のお客さんがこの男マーク・マッキニー。双子の中年兄弟をマーク・マッキニーが独りで演じています。

ある晩、マーク・マッキニーの車の中でクリスティン・アダムスはヴァージンを失います。車を止めたマーク・マッキニーは助手席のクリスティン・アダムスにコートを脱げと要求します。空調をつけてもらってクリスティン・アダムスは素直にコートを脱ぎ、パステルピンクとイエローのシャツとミニスカート姿になります。

さらにマーク・マッキニーはシャツも脱げとクリスティン・アダムスに要求します。クリスティン・アダムはスパステルピンクとイエローのシルクっぽいシャツのボタンをはずして脱ぎ、黒い紐と淵の白っぽいブラだけの姿となってマーク・マッキニーの方を向きます。

そのままクリスティン・アダムスは背中に手をやりブラをはずそうとしますが、マーク・マッキニーはちょっと待たせて席の端へ下がりクリスティン・アダムスと少し距離をとって、クリスティン・アダムスの上半身全体が見えるようにします。

そして、クリスティン・アダムスはブラを脱いでしまいます。この様子はクリスティン・アダムスの背中から映します。クリスティン・アダムスの美しいブロンドの髪がポニーテールになっています。

カメラは急にクリスティン・アダムスの正面に構図が変わり、マーク・マッキニーに微笑むクリスティン・アダムスのバストアップのポートレートになります。クリスティン・アダムスの大きな白い乳房の谷間と左の乳房の乳輪が少しだけスクリーンの下端の上に映ります。

クリスティン・アダムスはマーク・マッキニーとキスした後、マーク・マッキニーの上に跨り迎え入れていきます。このとき、スカートははいたままですが、上半身裸のクリスティン・アダムスの両方の白い乳房とかなり薄いパステルピンクの乳首が写ります。クリスティン・アダムスが腰を動かして白い乳房を揺らしながらあえいだ表情がとてもビューティフル。



Kristin Adams クリスティン・アダムス カナダ国旗 カナダ 



Filmography [PR] Amazon.co.jp
関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック