FC2ブログ


夕暮れの海辺でフィービー・ケイツは白いキャミとスカートを脱ぎ捨てて、全裸で泳ぎ始めます。波打ち際で白いキャミを脱いだところで乳房がきれいに写ります。そのまま白いスカートも脱ぎ捨てますが、脱ぎ終わって海の中にはいっていくところは全裸のフィービー・ケイツを腿から上を横から写しますので、腰の動きに応じてフィービー・ケイツの黒いヘアが写ったり腿に隠れたりします。

Phoebe Cates フィービー・ケイツ アメリカ国旗 アメリカ

   


entry_linec

[パラダイス] paradise (1982) カナダ国旗 カナダ

Brooke Shields ブルック・シールズ アメリカ国旗 アメリカ 主演の [青い珊瑚礁]  Blue Lagoon (1980) アメリカ国旗 アメリカ を彷彿とさせる作品。1980年代、フィービー・ケイツとブルック・シールズは人気を二分した美少女女優。
制作年は[青い珊瑚礁]が早いので [パラダイス]はこちらを意識したつくりでしょうか。南国の孤島ではなく砂漠のオアシスでフィービー・ケイツの美しさが際立ちます。


ダマスカスへ向かうイギリス人少女フィービー・ケイツたちのキャラバンの一行が、フィービー・ケイツの身柄を現地の風習に従って金銭で買おうとした強盗団のボスに目をつけられ、フィービー・ケイツを確保するために襲われます。
両親を惨殺されたイギリス人少年ウィリー・エイムはフィービー・ケイツとフィービー・ケイツの父の部下のリチャード・カーノックと命からがら井戸をつたって脱出します。

強盗団に襲われる直前、洞窟のような休憩地でフィービー・ケイツが上半身裸で汗をタオルでぬぐっているところをウィリー・エイムが覗き見します。このシーンではフィービー・ケイツは裸の背中を見せるだけです。

3人は鍾乳洞のような洞窟の中で滝のようにお湯が湧き出ているのを見つけます。
ここでフィービー・ケイツは全裸となってシャワーを浴びるように湧き湯でお身体を清めます。このシーンでもフィービー・ケイツのヌードは背中から写していますま、少し横からの構図にシーケンスがかわったときはフィービー・ケイツの左の乳房の乳首がシャワーのようなお湯のしぶきの中に写ります。
このシーンはしばらくつづきますのでサービスカットでしょうか。お身体を洗うフィービー・ケイツはからだの角度を変えてひざや腿を洗うとき、両方の乳房の乳首も写ります。正面からのポートレイトショットではフィービー・ケイツの両方のバストの乳りんが透けて写っています。


洞窟の近くで女性たちのキャンプを発見したリチャード・カーノックはウィリー・エイムの静止を聞かず助けを求めに近づきますが、運悪くそのキャンプは3人を襲った強盗団のキャンプで、リチャード・カーノックは惨殺されてしまいます。

強盗団の発見を逃れてウィリー・エイムとフィービー・ケイツは逃避行を続けます。そして最初のオアシスにたどり着きます。ここで二人は服を半分脱いでじゃれあいます。フィービー・ケイツは白いワンピース一枚になって水浴びします。ブラやパンティはつけていない状態で、白いワンピースは濡れてフィービー・ケイツの乳房やおしりが透けて見える状態となります。


二人はこの海辺の近くのオアシスで小屋を作って定住します。オアシスの水面にフィービー・ケイツは自分の姿を写してチェックします。白いスカートにキャミソールのような衣類を着てお洗濯をしていたフィービー・ケイツは、みなもをみながら白いキャミの肩紐をさげて両方の乳房を手ブラでおさえます。このとき手のひらで覆い隠される直前フィービー・ケイツの両方の乳首が水面に上半身の中に写ります。

一度強盗団に襲われますが、難を逃れた二人はまたオアシスで暮らし始めます。夕暮れの海辺でフィービー・ケイツは白いキャミとスカートを脱ぎ捨てて、全裸で泳ぎ始めます。波打ち際で白いキャミを脱いだところで乳房がきれいに写ります。そのまま白いスカートも脱ぎ捨てますが、脱ぐところはきらきら光る海辺の波を背景にフィービー・ケイツの背中から写しますが、脱ぎ終わって海の中にはいっていくところは全裸のフィービー・ケイツを腿から上を横から写しますので、腰の動きに応じてフィービー・ケイツの黒いヘアが写ったり腿に隠れたりします。

フィービー・ケイツの真横からのシーケンスから少しロングのショットで海の中にフィービー・ケイツが入り、水中でヘアをそよがせながら全裸で泳ぐところまでのこのシーンは続きます。

再度、強盗団に襲われたフィービー・ケイツは囚われの身となりますが、少々コメディ的な流れでウィリー・エイムはフィービー・ケイツを奪い返します。

その後二人は初めて結ばれます。フィービー・ケイツが下になって重なり合う二人の下半身や上半身がオーバーラップして写すシーンでは少しフィービー・ケイツのはっきりした裸体が視認しずらい感じですが、フィービー・ケイツが上になっている状態では乳房を押し付けたりしている様子がアップで写ったり、下になった直後では乳房の乳首を愛撫されるようすがアップで映し出されます。

この後、二人が全裸でオアシスの水中を泳ぐシーンへ続きます。水中での遊泳シーンではウィリー・エイムの男性自身にはぼかしがはいりますが、フィービー・ケイツのヘアはきれいに写っています。

夜の遊泳の後、再度フィービー・ケイツのセックスシーンがあります。白い服を脱がされて乳房が裸になる様子がアップになったり、乳房でウィリー・エイムの胸を愛撫したりするシーンでは乳首や乳房のアップがあります。

Phoebe Cates フィービー・ケイツ アメリカ国旗 アメリカ



Filmography [PR] Amazon.co.jp
関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply