FC2ブログ


キース・レジャーと結婚して住んだぼろい倉庫のような借家の立ち退きを勧告しにきたおじさんの前でも、ちょうどアビー・コーニッシュはキース・レジャーとベッドの中で全裸で眠っていたところでしたので、ベッドからおきあがりおじさんの前で裸の乳房を見せても気にしない様子。キース・レジャーに寄り添う全裸のアビー・コーニッシュと立ち退きを勧告しにきたおじさんとの対話シーンでは、アビー・コーニッシュのきれいな乳房と乳首が何度も写ります。


Abbie Cornish アビー・コーニッシュ オーストラリア国旗 オーストラリア
   


entry_linec

[キャンディ] Candy(2006) オーストラリア国旗 オーストラリア

職もなくドラッグで気をまぎらしている彼氏ヒース・レジャーの影響で、自身もドラッグ中毒となり稼ぎのない彼氏に代わって薬代を稼ぐため身を売るようになった美少女がアビー・コーニッシュ。

かなり物語の冒頭ですが、アビー・コーニッシュはバスタブの中でドラッグが決まりすぎて全裸のまま意識を失います。
そこへキース・レジャーがジーンズのまま、ざばっとバスタブの中に入り、全裸のアビー・コーニッシュを抱きかかえて意識が戻るよう額をはたきますが、このときアビー・コーニッシュの乳首も写っています。

その後、なんどもアビー・コーニッシュのきれいな乳房とみずみずしい感じの乳首はよく写ります。

キース・レジャーと結婚して住んだぼろい倉庫のような借家の立ち退きを勧告しにきたおじさんの前でも、ちょうどアビー・コーニッシュはキース・レジャーとベッドの中で全裸で眠っていたところでしたので、ベッドからおきあがりおじさんの前で裸の乳房を見せても気にしない様子。

キース・レジャーに寄り添う全裸のアビー・コーニッシュと立ち退きを勧告しにきたおじさんとの対話シーンでは、アビー・コーニッシュのきれいな乳房と乳首が何度も写ります。

収入のないキース・レジャーはアビー・コーニッシュの風俗業で暮らしを続けていましたが、
アビー・コーニッシュの妊娠後は、二人ともドラッグをやめようと苦しみます。
妊婦状態となったアビー・コーニッシュは薄いシャツの中から乳首を浮き上がらせてもだえ苦しみます。

けんかのどたばたが原因で流産となってしまった後は、二人の仲はうまくいかなくなっていきます。アビー・コーニッシュは精神を病んでしまい、施設に入院してしまいます。

映画の冒頭のキース・レジャーのモノローグで、アビー・コーニッシュの人生を壊すつもりはなかったというセリフが印象的です。

キース・レジャーも厨房の皿洗いの職を得て立ち直り、神経症も回復したアビー・コーニッシュと再会しますが、キース・レジャーはアビー・コーニッシュの将来を案じて身を引くというお話でした。

微妙なラストで、明るい終わり方ではないですが、全編を通じてブロンドで若くて美しいアビー・コーニッシュのヌードやセミヌードがとってもビューティフルな映画です。



Abbie Cornish アビー・コーニッシュ オーストラリア国旗 オーストラリア

entry_linec

アビー・コーニッシュが出演している作品のDVD・Blu-Ray情報





AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp

関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply