FC2ブログ


白いブラとパンティだけの半裸の姿にさせられ白いハイヒールを履かされたペイトン・リストは黒髪を金髪に染めさせられています。元からブロンドのキャメロン・グッドマンは、パステルピンクのブラとパンティだけの半裸に、同じく白いハイヒールを履かされた状態でペイトン・リストと並ばされます。

Peyton List ペイトン・リスト アメリカ国旗 アメリカ
   


entry_linec

[デッド・レーン] Shuttle (2008) アメリカ国旗 アメリカ


メキシコ旅行から空港に戻ってきたペイトン・リストとキャメロン・グッドマンは親友同士のアメリカ女子。飛行機酔いで気分を悪くしたペイトン・リストをキャメロン・グッドマンはいたわります。

そこにアメリカ男子ジェームズ・スナイダーが声をかけます。お友達のつれにデイヴ・パワーがいますが、ジェームズ・スナイダーのが積極的で、同じく積極的なキャメロン・グッドマンにペイトン・リストの介護を手伝わせます。

ペイトン・リストとキャメロン・グッドマンはペイトン・リストの荷物がラゲージクレームで出てこなかったトラブルから最終バスに乗り遅れます。ジェームズ・スナイダーとデイヴ・パワーはデイヴ・パワーの兄弟の迎えを待っていますが、怪しげな格安シャトルに乗り込むペイトン・リストとキャメロン・グッドマンを見かけて、そのシャトルバスに同乗します。

実はこのシャトルバスは美女をアジアに売り飛ばす人身売買組織のトラップで...というお話。


   本作は、以前こちらのパッケージで販売されていたようです。

こちらのパッケージ写真では映画の中のワンシーン、ペイトン・リストが金髪に染めて、キャメロン・グッドマンと左右に白いブラとパンティだけに白いハイヒールだけで立たされているシーンがコラージュされています。

シャトルバスはもう少し小さくてよいので、お二人の全身が写るようにしてほしいところです。新パッケージではペイトン・リストは黒髪のままですが、少しアップで写っているのでよいです。


いろいろ脱出を試みますが、男子二人のジェームズ・スナイダーとデイヴ・パワーは始末されてしまいます。

とあるビル地下の駐車スペースのようなところに拉致されてペイトン・リストとキャメロン・グッドマンは、ブラとパンティだけの半裸の姿にさせられ白いハイヒールを履かされた状態で、買主のエージェントのような男に値踏みされます。

白いブラとパンティだけの半裸の姿にさせられ白いハイヒールを履かされたペイトン・リストは黒髪を金髪に染めさせられています。元からブロンドのキャメロン・グッドマンは、パステルピンクのブラとパンティだけの半裸に、同じく白いハイヒールを履かされた状態でペイトン・リストと並ばされます。

男たちのまえでゆっくりターンさせられます。

本作では女子たちは脱出に成功せず、生き残ったペイトン・リストも積荷に押し込まれてしまいます。一瞬脱出に成功したかに見えたところでの逆転劇がラストにあります。やはり悪党にはとどめをさしておかなければいけないという教訓でしょうか。


Peyton List ペイトン・リスト アメリカ国旗 アメリカ

本作では
Cameron Goodman キャメロン・グッドマン アメリカ国旗 アメリカ もセミヌードで出演します。


entry_linec

ペイトン・リストが出演している作品のDVD・Blu-Ray情報




AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp

関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply