FC2ブログ


ヴァレリー・カプリスキーがヌードモデルをするシーンが3回ほどありますが、クライアントの中年カメラマンの求めに応じて、長い髪を振り乱しながら踊り狂います。このヌードモデルのシーンでは、ヴァレリー・カプリスキーはすべてをさらしていて、正面からのカメラワークで薄い茶色のヘアも美しく映っています。股間の奥まではやしていますので、美しい両脚の間からヘアが伸びている様子もわかります。

Valerie Kaprisky ヴァレリー・カプリスキー フランス国旗 フランス
   


entry_linec

[私生活のない女] La Femmes Publique (1984) フランス国旗 フランス Recomended!

フランス女子のヴァレリー・カプリスキーはヌードモデルをしながら女優をめざしています。両親は離婚して別居しています。女優のオーディションを受けたところ、気鋭の新進監督に声をかけられ、新作のヒロインに抜擢されますが、監督の元彼女の女優のチェコ人夫とも知り合い、事件に巻き込まれていきながら女優として成功していくお話。



   本作でヌードになるヴァレリー・カプリスキーですが、ビューティフルです。お顔立ちがマチルダ・メイとデニス・リチャードの両方に似ている感じであどけなさが残りますが、肢体がすごいです。

ヴァレリー・カプリスキーがヌードモデルをするシーンが3回ほどありますが、クライアントの中年カメラマンの求めに応じて、長い髪を振り乱しながら踊り狂います。


このヌードモデルのシーンでは、ヴァレリー・カプリスキーはすべてをさらしていて、正面からのカメラワークで薄い茶色のヘアも美しく映っています。股間の奥まではやしていますので、美しい両脚の間からヘアが伸びている様子もわかります。


ギリシャの時代劇で女性が着ているようなドレスとミニスカートのようなワンピースをヴァレリー・カプリスキーは身にまとって街の中をさっそうと歩いているシーンがビューティフルです。


本作でのヴァレリー・カプリスキーの脱ぎっぷりはすばらしく、何度もヴァレリー・カプリスキーのヌードシーンやヘアヌードシーンが現れます。ちょっと狂っている監督の言動や撮影中の劇のシーンが混在するため少し観づらい感じがする映画ですが、ヴァレリー・カプリスキーの美しさを堪能するにはお勧めの作品です。


Valerie Kaprisky ヴァレリー・カプリスキー フランス国旗 フランス


entry_linec

ヴァレリー・カプリスキーが出演している作品のDVD・Blu-Ray情報





AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp

関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply