FC2ブログ


マリナ・ロッコはヴァレリア・ソラリーノの制止を訊かず、奥の小さなプールのようなお風呂へ全裸のお客さん女性3人の後をついてゆき、ホテルの制服を1枚脱ぐとすぐに全裸になってプールに入ります。つい女優のお客さんの肌を触ってしまい、騒ぎ出した女性らを尻目にプールを出てヴァレリア・ソラリーノに制服を羽織ってもらうとき、マリナ・ロッコのヘアが写ります。

Marina Rocco マリナ・ロッコ イタリア国旗 イタリア
   


entry_linec

[ホテル・ワルツ] Valzer (2007) イタリア国旗 イタリア

イタリア語版Wikipediaの記事によるとマリナ・ロッコはミラノ出身。フィルモグラフィは2006年からはほぼ毎年出演作があるようですが、日本では本作しか作品が出ていない感じです。

本作ではヴァレリア・ソラリーノが主演ですが、ヴァレリア・ソラリーノは脱がずにマリナ・ロッコがヘアヌードになっています。パッケージ写真のダークブロンドの女性がマリナ・ロッコ。

マリナ・ロッコはヴァレリア・ソラリーノといっしょにホテル・ワルツで働いていましたが、セレブに憧れホテル・ワルツを辞めていってしまいます。
ヴァレリア・ソラリーノはマリナ・ロッコに替わって、アルゼンチンの独裁政権のもと冤罪で服役中のマリナ・ロッコの父マウリツィオ・ミケリに手紙を送ってあげていたという設定。

そんなある日ヴァレリア・ソラリーノを娘のマリナ・ロッコと思ってマウリツィオ・ミケリがホテル・ワルツを訪れるところから物語が始まります。


ヴァレリア・ソラリーノがマウリツィオ・ミケリにマリナ・ロッコの様子をお話する回想シーンの中でマリナ・ロッコがヘアヌードになります。

ある日、マリナ・ロッコがVIPルームのトルコ式お風呂に入ってみようとヴァレリア・ソラリーノを誘います。ホテルの通路の途中で、マリナ・ロッコがパンティが高いのにちくちくするといって制服のスカートの中から赤いパンティを脱いで制服のポケットへ入れます。トルコ式お風呂のお部屋が近づくと、客室のドアのノブに自分の穿いていた赤いパンティを引っ掛けて、お風呂へ向かいます。

お風呂のVIPルームの中では女性のお客さん3人が全裸で寝そべっています。女優らしきひとりの女性客は肩肘をついて長い脚をカメラの前に伸ばしている構図ですので、彼女のヘアがずっと写っています。

彼女が立ち上がって奥の小さなプールのようなお風呂へ移動すると、奥の方に寝そべっていた全裸の女性も立ち上がりますが、ヘアはなく両脚の付け根の股間のあたりに割れ目が少し写っているようです。

マリナ・ロッコはヴァレリア・ソラリーノの制止を訊かず、奥の小さなプールのようなお風呂へお客さん女性3人の後をついてゆき、ホテルの制服を1枚脱ぐとすぐに全裸になってプールに入ります。つい女優のお客さんの肌を触ってしまい、騒ぎ出した女性らを尻目にプールを出てヴァレリア・ソラリーノに制服を羽織ってもらうとき、マリナ・ロッコのヘアが写ります。

Marina Rocco マリナ・ロッコ イタリア国旗 イタリア ★★★★★★☆☆☆☆


entry_linec

マリナ・ロッコが出演している作品のDVD・Blu-Ray情報

AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp


関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply