FC2ブログ


ミカエラ・ラマツォッティは肩に羽織った青いタオルで髪を拭きながらキッチンに入ってきて、居合わせたヴァレリオ・マスタンドレアに裸のところを見られてしまいますが、物怖じせずにミカエラ・ラマツォッティに裸のところをじろじろ見られながらあっけらかんとお話します。

Micaela Ramazzotti ミカエラ・ラマツォッティ イタリア国旗 イタリア
   


entry_linec

[見わたすかぎり人生] Tutta la vita davanti (2008) イタリア国旗 イタリア


哲学科を卒業した女子大生イザベラ・ラゴネーゼは就職難から、地下鉄の中で知り合った小さな女の子の「求人」に誘われ、その女の子の独身母のミカエラ・ラマツォッティがパートタイムで働く浄水器の訪問販売する会社のアポインターの仕事にも就きます。


   本作でヘアヌードになるミカエラ・ラマツォッティは本作DVDの左のパッケージ写真の下段の女性です。

ちょっと身持ちが悪いけど性格は悪くないシングルマザーのイタリア女子を演じています。就職難のイザベラ・ラゴネーゼに自分もパートで働いている浄水器の営業のアポインターのお仕事を紹介してあげます。

イザベラ・ラゴネーゼはしつこく勧誘してくるパート労働組合の勧誘員のヴァレリオ・マスタンドレアをつれて大学の同窓生のパーティに行くことになります。そこで、イザベラ・ラゴネーゼはヴァレリオ・マスタンドレアと少し気心が合う感じとなり、ミカエラ・ラマツォッティの幼い娘の世話をするアルバイトのために、ミカエラ・ラマツォッティのアパートへヴァレリオ・マスタンドレアをつれてきてしまいます。

イザベラ・ラゴネーゼとヴァレリオ・マスタンドレアはベッドの上で少し語り合ったあと、何事もなくヴァレリオ・マスタンドレアは寝入ってしまいます。

ミカエラ・ラマツォッティの幼い娘を保育園につれにイザベラ・ラゴネーゼは朝早くアパートを出てしまいます。

ベッドで目を覚ましたヴァレリオ・マスタンドレアは、アパートを立ち去ろうとしますが、偶然シャワーを浴びてタオルだけ肩に羽織った姿のミカエラ・ラマツォッティと出くわしてしまいます。

ミカエラ・ラマツォッティは肩に羽織った青いタオルで髪を拭きながらキッチンに入ってきて、居合わせたヴァレリオ・マスタンドレアに裸のところを見られてしまいますが、物怖じせずにミカエラ・ラマツォッティに黒いヘアをじろじろ見られながらあっけらかんとお話します。

このシーンでは2回ヴァレリオ・マスタンドレアの目線でミカエラ・ラマツォッティの正面からのヌードが映し出されます。青いタオルでミカエラ・ラマツォッティの両胸は隠していますが、長さがたらなくてミカエラ・ラマツォッティの下半身の黒いヘアが股間の下に少しだけのびているのがしっくり写っています。

ヴァレリオ・マスタンドレアも紳士的にその場を去ろうとしますが、性格の悪くないミカエラ・ラマツォッティはパート組合の勧誘員のヴァレリオ・マスタンドレアが女性パートタイマの間でどんなあだ名をつけられているか教えてあげたり、気さくにコーヒーを飲んでいくように誘ったりしてしまいます。



本作はお勧めです。ヒロインのイザベラ・ラゴネーゼも初々しい感じでかわいくヌードにもなりますし、職場では機転を利かして気丈な面を見せながら、最後のころにつもりつのった感情を爆発させて泣き出すところがとても美しいです。そして、イザベラ・ラゴネーゼを仕事に誘ったミカエラ・ラマツォッティが悪くない性格のシングルマザー女子を演じていて、ヘアヌードにもなるのでとても見ごたえのある作品です。

Micaela Ramazzottiミカエラ・ラマツォッティ イタリア国旗 イタリア ★★★★★★★☆☆☆
本作では
Isabella Ragonese イザベラ・ラゴネーゼ イタリア国旗 イタリア もヌードで出演します。


entry_linec

ミカエラ・ラマツォッティが出演している作品のDVD・Blu-Ray情報




AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp






entry_linec
関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply