FC2ブログ


かつて女優を目指してたリンジー・ローハンでしたが、いまは夢破れて若い映画プロデューサーの恋人ジェームズ・ディーンのゆがんだ性癖につき合わされている日々。ある日、恋人ジェームズ・ディーンの仕事の会食につきあっていくと、かつての恋人ノーラン・ジェラード・ファンクが俳優として彼の仕事に採用されていることを知ります。会食の場で自身の性癖をあからさまに打ち明け、リンジー・ローハンも積極的であると紹介されたわけですが、その後二人は復活愛にはげみ、ジェームズ・ディーンに疑われはじめるというお話。

★★★☆☆

Lindsay Lohan リンジー・ローハン アメリカ国旗 アメリカ
   


entry_linec

[ザ・ハリウッド] The Canyons (2013) アメリカ国旗 アメリカ

リンジー・ローハンのヌードは[マチェーテ] (2010)のヌードシーンの印象がありますので、もしかして本作でも脱ぐのかなと思って観てみました。(DVDのキャッチコピーは知らずに見ていましたので、脱ぐか脱がないのかは不明の状態で鑑賞開始です。)

比較的冒頭のシーンで、恋人ジェームズ・ディーンの趣味につきあわされ、見知らぬゲストの男性と3Pとなるとき、リンジー・ローハンの小さめの乳りんと乳首が、大きめの白いバストといっしょに映し出されます。

物語の中盤でも、シャワーをひとりで浴びているシーンで、バストアップの構図でリンジー・ローハンの美しい白いバストが正面から写されます。恋人ジェームズ・ディーンがシャワーを浴びているリンジー・ローハンのお部屋に忍び込んで、スマートフォンをこっそり交換したりします。

物語の後半、おなじく恋人ジェームズ・ディーンの趣味につきあわされ、今度はゲストの男女カップルと4Pとなるとき、お部屋のライティングが暗めですが、リンジー・ローハンの左右の巨乳と小さめの乳首が、比較的長時間映っています。

乳首が映るのはそれくらいだったかと思いますが、ためらわずにヌードになったり、パッケージ写真のような下着姿となって、あいかわらずリンジー・ローハンはビューティフルです。

本作ではテニル・ヒューストンという女優もヌードになります。


Lindsay Lohan リンジー・ローハン アメリカ国旗 アメリカ ★★★★★★★★☆☆


entry_linec

リンジー・ローハンが出演している作品のDVD・Blu-Ray情報




AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp


ザ・ハリウッド - Youtube
関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply