FC2ブログ


ピアノ調律師のホセ・アンヘル・ビチルが調律の仕事先で出会った美女がアンジェリカ・ブランドン。その後、偶然テロの現場に居合わせ傷ついたアンジェリカ・ブランドンをホセ・アンヘル・ビチルが手当てすることから、深い仲に落ちていくというお話。次第に打解けて逢瀬を繰り返すうちにアンジェリカ・ブランドンが自身の愛の遍歴の断片をホセ・アンヘル・ビチルに打ち明けていきます。

 ★★★★
   

 Angelica Blandon アンジェリカ・ブランドン コロンビア国旗 コロンビア

entry_linec

[愛の断片] Fragmentos de Amor (2016) コロンビア国旗 コロンビア プエルトルコ

ホセ・アンヘル・ビチルと知り合ったときのアンジェリカ・ブランドンには彼氏格の男性がいましたが、ホセ・アンヘル・ビチルに関心が移ったアンジェリカ・ブランドンの様子に気づき、自分を追わなければこれでお別れとアンジェリカ・ブランドンに迫りますが、あっさり別れさせられてしまいます。

このパターンがアンジェリカ・ブランドンの恋愛パターンであることが、後に明らかになっていきます。ホセ・アンヘル・ビチルから別の男に興味が移ったアンジェリカ・ブランドンに嫉妬したホセ・アンヘル・ビチルも、同じような対応をしてアンジェリカ・ブランドンと別れてしまいます。ラストシーンではホセ・アンヘル・ビチルのお顔に石膏を塗っている冒頭のシーンの顛末があきらかになります。

アンジェリカ・ブランドンは本編中、ホセ・アンヘル・ビチルとの濡れ場のほか、ホセ・アンヘル・ビチルに告白する過去の男性遍歴での濡れ場の回顧シーンでもたびたびヌードを披露します。非常に大きな乳房が映し出されます。

最初はアンジェリカ・ブランドンとの交渉に消極的だったホセ・アンヘル・ビチルが、少しづつアンジェリカ・ブランドンに溺れてゆきます。最後のころはほかの男性に関心が移ったアンジェリカ・ブランドンに嫉妬して、半分アンジェリカ・ブランドンを彼女のお部屋の中でレイプ気味に乱暴しますが、途中で起たなくなってしまって部屋を去っていきます。お部屋に残されたアンジェリカ・ブランドンは大きな両方の乳房をはだけたままソファーに横たわり呆然としてしつづけるシーンが印象的でした。



 Angelica Blandon アンジェリカ・ブランドン コロンビア国旗 コロンビア ★★★★★★★☆☆☆

entry_linec

アンジェリカ・ブランドンが出演している作品のDVD・Blu-Ray・ビデオ情報

AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp

関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene