FC2ブログ


ジェナ・マローンはメイクアップアーティストで華麗なモデル業界の美女たちをメイクアップする一方で、遺体安置所に収容される遺体のお化粧を行うというお仕事もしているという設定。撮影モデルのメイクアップの仕事場で、超絶美少女のエル・ファニングと知り合います。両親が死別している16歳のエル・ファニングはモデル事務所側の提案で19歳と偽って契約を行い、有名カメラマンのモデルに即採用されていきます。いろいろ悩みのつきないエル・ファニングをジェナ・マローンの自宅(自身も居候らしき豪邸)に居候させてあげてベッドで迫ってみますが拒否されちゃうというお話。

管理人のざっくり作品評価 ★★★☆☆
   
管理人主観のジェナ・マローンのヌード美しさ評価
Jena Malone ジェナ・マローン  アメリカ国旗 アメリカ  ★★★★★★★☆☆☆

entry_linec

[ネオン・デーモン] The Neon Demon (2016) アメリカ国旗 アメリカ フランス国旗 フランス デンマーク国旗 デンマーク




原題は「The Neon Demon」、ざっくり訳して「ネオンの悪魔」といったところでしょうか。

ジェナ・マローンが32才ごろの作品。(製作年-出生年より推定)


以下、ジェナ・マローンのヌードシーンの解説上、結末に触れる内容の記述がありますのでご注意ください。

ジェナ・マローンはエル・ファニングに迫ってみて拒否されるあたりから不穏な行動を起こし始めます。もうひとつの仕事場の遺体安置所では、エル・ファニングによく似た金髪の美少女の全裸遺体に覆いかぶさり、キスをしたり愛撫したりしながら自慰を行います。このシーンではジェナ・マローンのヌードはまだない感じです。

ジェナ・マローンの邸宅のプールサイドでエル・ファニングを水のないプール底に突き落として殺害した後、プールへの水撒きやエル・ファニングを埋葬した庭のくぼみのあたりで、ジェナ・マローンは上半身ヌードになります。

エル・ファニングをいっしょに殺害したアビー・リーとベラ・ヒースコートはエル・ファニングの血を洗い落とすため、二人でシャワーを浴びるシーンでヌードとなりますが、ちょっとライティングが暗めです。

また、ジェナ・マローンは月夜の月明かり中で邸宅の床に仰向けになりM字開脚して体から血を流し出すシーンがありますが、いちおうヘアが写っていますがかなり暗いシーンとなっています。このおびただしい流血の意味するものはよくわかりませんでした。


ちょっとゴシックホラーっぽいテイストの物語だったのかもしれません。

以上、ジェナ・マローンの[ネオン・デーモン](2015) でのヌード・シーンでした。


ジェナ・マローンのプロフィール/管理人印象はこちらへ
Jena Malone ジェナ・マローン  アメリカ国旗 アメリカ  ★★★★★★★☆☆☆


entry_linec

メディアを購入して
パッケージもコレクトする    
Amazonビデオで
オンデマンド視聴する




entry_linec

ランキングサイト参加情報です。
記事が気に入りましたらバナーの応援クリックお願いします。

にほんブログ村の映画ブログ 映画評論・レビューに参加しております。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

人気ブログランキングの映画ブログ 映画評論・レビューに参加しております。

映画レビューランキング

FC2ブログランキングの映画ブログ 洋画に参加しております。



entry_linec

ジェナ・マローンが出演している作品のDVD・Blu-Ray・ビデオ情報




AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp

関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene