FC2ブログ

-

管理人のざっくり作品ご紹介
ノオミ・ラパスは近未来の欧州連邦政府の元で生活する7つ子姉妹。しかし、時の政府は双子以上の多生児の増加による人口爆発と資源枯渇による飢餓を回避するため、「児童分配局」という政府機関を設置し2人目以降の出生児には冷凍保存措置が執行できるので、7つ子であることは極秘。「マンデイ」から「サンデイ」までの各曜日の名前を持つノオミ・ラパスら7姉妹は、それぞれが持つ異なる人格や性格に折り合いをつけながら隠れ家でひっそりと暮らし、1週間のうちの7曜日を一人づつ分担することで外出し社会生活を送っているという驚愕のお話。そんなある日の月曜日の夜、「マンデイ」のノオミ・ラパスが家に戻ってこないという事件が起きて、残された「チューズデイ」他ノオミ・ラパスら6姉妹にも危機が訪れます。

管理人のざっくり作品評価 ★★★★

管理人主観のノオミ・ラパスの美しさ評価
Noomi Rapace ノオミ・ラパス スウェーデン国旗 スウェーデン ★★★★★★★☆☆☆
   




entry_linec

[セブン・シスターズ] What Happened To Monday (2016)  イギリス国旗 イギリス アメリカ国旗 アメリカ フランス国旗 フランス ベルギー国旗 ベルギー

原題は「What Happened To Monday」で「月曜日に何が起きた?」といった感じですが、月曜日はノオミ・ラパスら7姉妹の長女「マンデイ」の意もありかと。

ノオミ・ラパスが37才ごろの作品です。(製作年-出生年より推定)

ノオミ・ラパスは一回だけヌードになっていて、基本的に休日モードの「サタデイ(土曜)」のノオミ・ラパスはいけいけな感じを他の6姉妹にかもし出していたのですが実はバージン。その金髪の「サタデイ」のノオミ・ラパスがヌードになります。そのヌードシーンとは「マンデイ」のノオミ・ラパスが他の6姉妹に秘密裏につきあっていた児童分配局の一職員男子マーワン・ケンザリとのベッドシーン。

正直、これまでのノオミ・ラパスのヌードにはあまり感じるものはなかったのですが、本作は違います。ベッドに横たわった金髪のノオミ・ラパスをカメラは下半身の方から胸や肩、そしてノオミ・ラパスの感情にあふれる表情を映していきますが、かなりぐぐっと心を揺さぶるものがあります。

このシーンのノオミ・ラパス、めちゃめちゃ美しいです。ノオミ・ラパスのヌード出演作品の最高傑作かもしれません。1人7役の人格性格を演じ分け、激しいアクションもある本作のノオミ・ラパスは一般的にも評価は高いのかもしれませんが、とても美しく撮れています。

以上、ノオミ・ラパスの[セブン・シスターズ] (2016)でのヌード・シーンでした。


ノオミ・ラパスのプロフィール/管理人印象/他のヌード作品情報はこちらへ
Noomi Rapace ノオミ・ラパス スウェーデン国旗 スウェーデン

entry_linec

ノオミ・ラパスが出演している作品のDVD・Blu-Ray情報








AmazonLogo Filmography [PR] Amazon.co.jp

関連記事
CinemaNudeScene
Posted byCinemaNudeScene